トピックス TOPICS 
ビジネス・オフィスビル

汐留芝離宮ビルディングにおいて「カーボンニュートラル都市ガス」を導入しました

当社グループが所有する汐留芝離宮ビルディングにおいて、温室効果ガス排出量の削減を目的として東京ガス株式会社の「カーボンニュートラル都市ガス」(以下、CN 都市ガス)を導入しました。
CN 都市ガスは、天然ガスの供給元が保有するCO2 クレジットにより、LNG バリューチェーン(天然ガスの採掘から燃焼まで)で発生する温室効果ガスが相殺(カーボンオフセット)されています。本導入により、当社グループが本ビルで使用する都市ガスの全量がCN 都市ガスに切り替わることになります。
中央日本土地建物グループは、社会課題解決への貢献を新たな価値創造の機会と捉え、グループの持続的な成⻑と、社会やステークホルダーの皆さまから選ばれ続ける企業グループとなることを目指し、今後とも環境・社会・ガバナンスを意識した事業へ取り組んでまいります。


<汐留芝離宮ビルディング概要>
所 在:東京都港区海岸1丁目2番3号
延床面積:35,015.25㎡
階 数:地上21階、地下3階、塔屋2階建
竣工年月:2006年7月
本ビルは中央日本土地建物株式会社と飯野海運株式会社の共有となります