RECRUIT

人事部長メッセージ

執行役員人事部長

森田 淳一

人に深く寄り添う誠実さ、
そして、大きな目標を実現する情熱に共感いただける人へ

人の想い、意志を大切にする――。
私たち中央日本土地建物グループは、お客様に寄り添いながら、課題に対して徹底的に向き合い、お客様の期待を超える価値を創出していくという姿勢を大切にしており、その思想が社風として根付いています。このような価値観の根本にある考え方が、グループの企業理念に掲げられた「人と社会に安心と感動を。ともに考え、ともに創り、ともに未来へ。」という想い、そして5つの価値観「誠実」「挑戦」「情熱」「尊重」「責任」です。
入社後、このような理念や価値観に共感し、自ら考え、行動していく人こそ、私たちが求める人財と言えるでしょう。

〈求める人財像〉

高い理想を掲げ、大きな目標にチャレンジする気概を持っている人

経験したことがないものにチャレンジするのは誰しも不安なものです。しかし、理想に向かって果敢にチャレンジし、乗り越えることができれば大きな自信につながります。その自信は次にもっと大きなことにチャレンジする原動力になり、その繰り返しにより自ら力強く成長していくことができます。またチャレンジした結果が仮に失敗に終わってしまったとしても、その人は次は失敗しないように他の方法を考えると思いますので、同じようなチャンスがもう一度あれば、今度は成功する可能性が高くなります。つまり、結果がどちらであったとしても、自らチャレンジしていく姿勢のある人は、自ら成長する力を持ちますので、成長のスピードも自ずと速くなると言えます。
たとえ壁の先が見えなくて悩んでいたとしても、当社には同じように理想に向かい熱い想いをもって取り組んでいる社員が大勢います。当社グループ全体の社員数は約800名といった規模であり、自分の疑問や悩みに答えてくれ、解決のヒントをアドバイスしてくれる社員を見つけることは難しくはないと思います。
新しいことにもどんどんチャレンジし自らの成長につなげたい、他の社員が悩んでいたら自ら手助けをし、ともに成長していきたい、そんな気持ちを持っている方を歓迎します。

高い理想を掲げ、大きな目標を持ちながら、その実現に向けて地道な努力を続けられる人

企業、個人、お客様はさまざまですが、土地や建物は一番大きな資産のひとつです。プロジェクトの実現までには一筋縄でいかないことも多くあります。成功した結果だけ見れば華々しく見えますが、どんな成功にもそこにたどり着くまでの間には、その陰にともすれば地味に映りがちな地道な努力や粘り強い取り組みが必ず存在します。理想や目標に向けて、地道な努力についても軽んずることなく粘り強く取り組むといった姿勢を、私たちは大切にしています。

さまざまな相手ときちんとコミュニケーションがとれる人

お客様、取引先などさまざまな関係者、更には当社グループ内であっても一部署だけで仕事が完結することはありません。さまざまな人が関わり合いながら仕事を成功に導いています。社内外を問わず、また利害関係が一致しない相手であっても、決して逃げることなく、誠意をもってコミュニケーションをとり、カタチにする。そんな姿勢が、私たちと働く上で欠かせない資質となります。

当社は総合不動産会社として創業以来60年超を有する歴史がありますが、おそらくこれまで積み上げてきた60年超の歴史より、これからの10年のほうがさらに変化が激しいでしょう。
足もとでは新型コロナウィルスの流行をきっかけとして、人々の暮らしや社会のありようが大きく変化しています。家庭やオフィスのあり方、生活のオンとオフの考え方も劇的に変化していくことが予想されます。また、不動産に対するお客様のニーズもますます多様化していくでしょう。そんな時代を切り拓いていくのは、過去の延長線上でものごとを考えない若い人たちならではの新しく、また柔軟な発想です。

私たちは、日本土地建物と中央不動産の経営統合により、拡充された営業・財務基盤のさらなる強化を図るために中央日本土地建物グループとして新たなスタートをきります。未来を力強く見据え、型にとらわれない新鮮なアイデアでこれまでになかったものを実現し、あらゆるお客さまと「未来を共創」しながら新しい中央日本土地建物グループを創り上げていきたいと考える方々との出会いを是非期待しています。

TOP